ふるさと納税 マンゴーのランキングをご紹介!

ふるさと納税 マンゴーのランキングをご紹介!

ふるさと納税では、たくさんの果実が返礼品としてもらうことができます。

その中でもとてもジューシーでおいしいのがマンゴー!好きな人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、マンゴーのおすすめ人気ランキングについてご紹介しておきたいと思います。

ふるさと納税について

都道府県・市区町村に対する寄附金のうち、2,000円を超える部分について、一定限度額まで、原則として所得税と合わせて全額が控除される。

また、所得税・住民税から寄附金控除の適用を受けるためには、確定申告を行う必要がある。

一言で言うと、2,000円の負担で様々な特産品がもらえる、お得な制度となる。

中には1万円を納税すると、米20kgも送ってくれる自治体もある。

特産品で2000円の負担は十分カバーが可能。



ふるさと納税が人気の理由とは

◆返礼品の種類が豊富になった

シンプルな理由として「返礼品の種類が豊富になった」ことを挙げることが可能です。地方自治体で少しでも多くの寄附を募るためには、地元生産者や企業に地道に交渉を重ねた努力の結果として以前より格段に返礼品の種類が増えたとも言われております。

また以前は「お肉」「お米」「野菜」といった返礼品がほとんどだったのですが、近年ではカタログから好きなものを選べる方法が導入され、お礼品の種類も増え、旅行券や商品券、焼酎や日本酒などのお酒から、地元有名店の加工品、家電、自転車、アクセサリー、人間ドックなどの医療サービスなど数えきれないくらいの種類が自治体より提供されております。

中にはお墓の清掃サービスなどを行う自治体もあり、話題となっているみたいです。

◆民間サービスの参入

ふるさと納税はそれぞれの自治体が独自に行なっています。これまでは、ふるさと納税をどこに寄附したいか明確な寄付先がない場合は、地道に一つ一つの自治体のサイトにアクセスし、どのような返礼品があるかなどを調べる必要がございました。

だがしかし、民間の企業が地方自治体と寄附をしたい人を仲介するサービスを展開したことにより、一つのサイトで返礼品別や地域別に検索をかけることが可能になったのです。

その結果1つ1つの自治体のサイトにアクセスしてどのようなふるさと納税のお礼品を探す手間が省け、寄附したい側の負担が一気に減ったのです。

また民間企業のサイトにはただふるさと納税のお礼品の紹介をおこなうだけでなく、人気がある自治体のお礼品の紹介やふるさと納税を行うにあたってのアドバイスなどの便利情報も提供している為、ふるさと納税を身近に感じる人が増え人気がでたとも言われております。

例えばふるさとプレミアムサイトでは、寄附限度額の計算方法、手続き方法、ワンステップ特例申請のやり方と決まりなどを丁寧に説明しております。とてもわかりやすいです。

◆制度の改定

政府が2015年から、自己負担額2000円をそのままに税金控除金額の上限額を2倍まで引き上げております。この制度の改定により、よりふるさと納税の人気が高まったとも言われております。

またこれまでふるさと納税を行なった人が行わなければならなかった確定申告も、寄附先が5箇所までなら確定申告不要になりました。(ワンステップ特例申請制度)これも人気を高める要因として考えられております。



ふるさと納税でもらえるおすすめの完熟マンゴーと選び方のポイントとは

普段の食卓ではあまり出てきませんが、ふるさと納税で人気の果物に完熟マンゴーがございます。

完熟マンゴーは普通に買うとすごく高いものなのですが、ふるさと納税なら高還元率でもらえることから人気の果物となっております。

完熟マンゴーは6月頃に届くのです。3月頃から申し込みが開くのですいて、なくなり次第申し込み終了になっております。大体1ヶ月ちょっとくらいで品切れになりますので、届く時期の直前とかには申し込みできないので注意しましょう!

完熟マンゴーは2L(350g〜400g)の大きさで2玉が相場になります。還元率は6割から8割くらいです。



マンゴーおすすめランキングベスト7!

◆1位.宮崎県高原町 原田さんの完熟マンゴー約700g

マンゴーといえば宮崎県です!その宮崎県の中でも日本の神々が住むと言われている高原町のマンゴー生産者原田さんによって一つ一つ丁寧に育てられた完熟マンゴーとなっております。

宮崎完熟マンゴーの特徴は樹から離れる時が一番美味しいその瞬間を逃さないように一つ一つネットで自然に落果するのを待ってから収穫されるジューシーなマンゴーは期間限定の1000セットなのでお早めにもらいましょう!!

5千円相当するので還元率も高いと思いますよ!

ふるさと納税:10,000円
容量:約700g 化粧箱(2玉) 限定1000セット

◆2位.鹿児島県鹿屋市 国産完熟アップルマンゴー 900g~1kg

温暖な気候の鹿児島県鹿屋市のふるさと納税のマンゴーはまぶしい太陽の光を浴びて育った数量限定となるマンゴー!!

国産マンゴーは完熟のタイミングに合わせて発送されて、容量が約1キロあるのでたっぷり楽しむことが可能です。

ふるさと納税:10,000円
容量:国産マンゴー900g~1kg(2~3玉)1,000セット限定

◆3位.北海道浦臼町 神内マンゴー 赤秀14度以上

北の大地北海道産のマンゴーです。北海道でマンゴーってあるの?と思いましたが、こちら神内ファーム21で育てられるマンゴーは宮崎のマンゴーにも劣らない最高級の完熟マンゴーとなっております。

北海道の厳しい気候の中で栽培するので2重フィルムハウスや陽光温室など24時間温度管理を徹底した栽培で北海道ならではの冷涼寒暖の気候で育つので、糖度が高く繊維質の少ない完熟マンゴーを楽しむことが可能です。

ふるさと納税:10,000円
容量:神内マンゴー 4Lサイズ(510g以上) 1玉入り

◆4位.鹿児島県東串良町 国産完熟アップルマンゴー1箱(900g~1kg)

南国フルーツの代表格マンゴーです。日本で南国といえば沖縄!トロピカルフルーツの宝庫沖縄の太陽をたっぷりあびた完熟アップルマンゴーは濃厚な香りに糖度も高くて、とろけるような食感にほどよい酸味が特徴的です。

そんな完熟アップルマンゴーが約1キロとは食べ応えもばっちりですね!

ふるさと納税:10,000円
容量:沖縄産完熟アップルマンゴー900g~1kg

◆5位.沖縄県竹富町 西表島産完熟アップルマンゴー 1kg

沖縄県内で本島に次いで2番目に大きな島「西表島」です。

島面積の9割ほどが亜熱帯のジャングルでマングローブやイリオモネヤマネコなどの大自然が残る西表島にある西表島アナナス農園で採れるマンゴーはほどよい酸味と濃厚な甘さや、とろける食感が特徴的です。

約1キロもあるのでマンゴーを存分に堪能できます。

ふるさと納税:10,000円
容量:西表島産完熟アップルマンゴー 約1kg(2~3玉入り)

◆6位.北海道浦臼町 特別栽培完熟マンゴー

こちらも北の大地北海道樺戸郡浦臼町にあるオサツナイ野口園で栽培されておりますのでこだわりのマンゴーです。有機肥料を使い農薬や化学肥料をできるだけ使わない特別栽培農作物に認定されているマンゴーは安心安全のマンゴー!

糖度も高く甘くてコクのあるしっかりと味が詰まったマンゴーを楽しむことが可能です。

ふるさと納税:10,000円
容量:特別栽培 完熟マンゴー2個

◆7位.高知県いの町 土佐マンゴー

日本で南国といえば沖縄なのですが、ここ太平洋に面した高知県も温暖な気候です!

たっぷりと太陽の光を浴びたマンゴーは農薬や化学肥料をほとんど使わずに植物から抽出したエキスといった自然のものを使用して栽培されている安心安全のマンゴーとなります。

土佐マンゴーの特徴はなめらか感の違いで繊維が少なくて、とろける濃厚な甘さのマンゴーを楽しむことが可能となってます。

ふるさと納税:10,000円
容量:土佐マンゴー 2個~5個

ふるさと納税でもらえる果物とは

ふるさと納税でもらえる果物は、果物の収穫時期によって変わるのです。

果物のお届け時期はいつなのか?

お届け時期は以下のようになります。

・イチゴ 1〜3月
・マンゴー 4〜7月
・さくらんぼ 6月

・メロン 6〜8月
・桃 7〜8月
・ぶどう 8〜10月

・梨 9〜10月
・西洋梨 9〜12月
・柿 10〜12月

・りんご 11〜12月
・みかん 12〜2月

お届け時期の2〜3ヶ月前くらいから申し込みを開始するといいです。早いところだと半年くらい前から申し込みの受付を開始しているところもありますので注意しましょう!

人気のお得な果物は、お届け時期に近づくほど品切れになってしまいますので、お届け時期の2ヶ月前くらいに申し込むのがいいですよ!おすすめです!

ふるさと納税 マンゴー ランキングをご紹介!についてでした。