ふるさと納税 パソコンはあるの?家電製品にも注目!

ふるさと納税 パソコンはあるの?家電製品にも注目!

ふるさと納税では、お肉や果物などなどいいだしたらここに書ききれないほどの返礼品があります。

その中でも驚いたのが、パソコンやタブレット!

そこで今回は、パソコンやタブレットの返礼品をしている自治体やその内容についてご紹介しておきたいと思います!中にはもうすでに取り扱いがないのもありますので、あくまでも例としてご覧ください。

パソコンを取り扱っている自治体をご紹介!

ふるさと納税の返礼品としてパソコンを取り扱っているのは、

・長野県飯山市

・神奈川県綾瀬市

・長野県安曇野市

の3つの自治体です。

では、厳選したおすすめのパソコンをご紹介します。

まずは、人気の高いパソコンを取り扱う4つの自治体をご紹介します。

いずれも年末には品切れになってしまう人気の返礼品です。

各自治体ごとにも詳しくご紹介していきますね。



長野県飯山市「iiyamaのmouseパソコンなど」をご紹介!

飯山市は、独自のパソコンやディスプレイの産地としても有名!

寄付回数の上限なしです。何度でもできる自治体となります。

12月31日までにクレジットカード決済をすると、今年の分のふるさと納税として処理してくれるのです!

1回の寄付で1つだけ、選んでもらえます。複数品欲しい場合は、手間なのですが、同じ手順で寄付をしてみましょう。

飯山市は、ふるなび限定でマウスコンピューターやディスプレイなどを取り扱っております。

下記のようなものがありますよ!

・iiyama製 24型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite E2483HS-B1 45,000円

・iiyama製 28型フルHD液晶ディスプレイ「iiyama ProLite X2888HS-2 60,000円

・マウスコンピューター 10.1型2in1タブレットPC「MT-WN1003-IIYAMA(キーボード標準セット)」 90,000円

・マウスコンピューター組立体験&名前印刷付!14型ノートパソコン「LB-B422XN-SSD2-KW-IIYAMA」 180,000円

※できるだけ最新情報を掲載するようにしておりますが、在庫切れや各製品のスペックの情報は、お手数ですが飯山市のホームページまたは飯山市(ふるなび)をご確あしてみてくださいね。

いずれもふるなび限定となっております。

飯山市は「申し込みはふるさと納税サイト「ふるなび」のみとなりますので、ご了承ください。」とあるように、ふるなびからの申し込みが必要となります。

今年はまた違うものだと思いますので必ず確認してからにしてみてくださいね!



岡山県備前市「NECのノートパソコン」やタブレットをご紹介!

※取扱終了しております※

なので、例として見てくださいね。

寄付額:100,000円~

岡山県備前市でも、米沢市と同様に、ノートPCやタブレットを取り扱っております。

ここではWindowsのsurface(サーフェス)も取り扱ってます。寄付額が少ないと少し型が古いものにはなるのですが、それでもとくに詳細なスペックにこだわらない方にとっては、選択肢が広がりますのでいいですよ!

備前市は、このほかにも家電製品が多いです。例えば、

・パナソニックのナノケアドライヤー(寄付額60,000円)

・ダイソンのhot&cool(寄付額150,000円)
ルンバ(寄付額200,000円)

ダイソンのドライヤー(寄付額120,000円)

などがございます。



神奈川県綾瀬市「Diginnos ノートパソコン」をご紹介!

寄付額:200,000円~

Windows10搭載ノートPC Critea DX11-F3が綾瀬市へのふるさと納税の返礼品として用意されております。

現在品切れ中のようです…。

綾瀬市は、パソコン(デスクトップ、ノートパソコン)のほか、デジカメ(キヤノン製の一眼レフデジカメ、ミラーレスデジカメ)、スマートフォンも取り扱っております。

特に、一眼レフカメラは人気となってます。

寄付額150,000円~ラインナップが揃っております!

山形県米沢市「レノボ、NEC ノートパソコン、デスクトップ」をご紹介!

取扱終了しましたので、例として見てください!

寄付額:160,000円~

山形県米沢市のお礼の品はなんとなんとNECのノートパソコンとなります。

高額所得者であれば一気に特産品を選択する人が増えてますね。

特に年収が高い人は、ノートパソコンやタブレットなど還元率の高く、人気の高い特産品を狙うことが可能ですね。

米沢市のホームページには、ふるなびでの受付のみに変更となっていると記載がございました。

本市ホームページから「ふるなび」での受付のみに移行をいたしますので、パソコンのお申込をご希望の方は、「ふるなび」サイトをご覧なってみてください!

米沢市は、ふるなびからのみ申し込みをすることが可能ですよ。

このほかにも、デスクトップ、ノートパソコンともに取り扱いをしていますが、今は終了してます。

また新しくあるかもしれませんのでぜひ、確認してみてくださいね!

長野県安曇野市(あづみのし)「VAIOノートパソコン」をご紹介!

寄付額:400,000円~

安曇野市は、超人気自治体ですね。VAIOノートパソコンとエプソンのデスクトップパソコンが追加されております。

年収1,500万円を超えるハイクラスな方だとたったの2,000円でVAIOのパソコンが手に入ってしまうということ!

※VAIOの返礼品がなくなっていましたが、復活しておりました!

・寄付額500,000円 VAIO S11(ブラック)<2017年9月発売モデル>

・寄付額500,000円 VAIO S13(ブラック)<2017年9月発売モデル>

このほかにも、種類が豊富なのが安曇野市の強みだと思います。

※在庫切れや各製品のスペックの情報は、お手数ですが安曇野市のホームページまたは安曇野市(ふるなび)をご確認してみてくださいね!

VAIOパソコンを狙える高所得者の方は、ふるなびで会員登録して実行するのがおすすめです!

パソコンがもらえる自治体まとめてみた!

パソコンがもらえる自治体をまとめると、

長野県飯山市 iiyamaブランドのパソコン

・神奈川県綾瀬市 Diginnosのノートパソコン

・長野県安曇野市 VAIOのパソコン

と、自治体によって扱うブランドが異なっております。

長野県にある自治体が多いようですね。

このほか、パソコン以外の家電も取り扱っていることもありますので、長野県下の自治体はおすすめとなります。

寄付の申し込みはクレジットカードを利用することをおすすめ!

寄付金を支払いは、納付書支払いか、クレジットカード支払いかが選べる。

特に納付書支払いは、自治体から納付書が送られてくるのに1週間程度(自治体内で決裁→送付に1週間程度)かかるし、年末のように繁忙期はさらにタイムラグが発生してしまう可能性もある。

そのため、年内への寄付の完了するためには、時間のかかる納付書払いよりも、決済手続きがすぐに完了する、タイムロスがないクレジットカード払いのほうがいいですよ!

お手元のクレジットカードを用意しておきましょう。

年内に寄付が完了しなかったという事態が避けられますので!

※自治体により考えは微妙に異なっております。多くの自治体は決裁手続き完了で平成28年分として取り扱われるのですが、入金日で判断する自治体もございます。各自治体のふるさと納税HPをみておいてくださいね!

ふるなびであれば、決済期限を明記してくれておりますね。

おすすめふるさと納税ができるサイトをご紹介!

最後に、ふるさと納税を使うときのサイトについてご紹介します!

冒頭でもご紹介しましたが、還元率の高い特産品である「電化製品」を選ぶことができるふるなびというまとめサイトがいいと思います!

特に、年収の高い方はおススメですよ!

・ふるさとチョイス

・わが街ふるさと納税

・Yahoo!ふるさと納税

・ふるさとエール

・ANAふるさと納税

・さとふる

・楽天市場

・ふるなび オススメ!家電に対応!

・ふるぽ

自分が使いやすいサイトを利用して頂ければ一番ですが、ふるなびは見やすいし、分かりやすいので便利だと思います。このほかふるさとチョイスやさとふるは、利用できる自治体が多いことや探しやすいのでおすすめです!

この2つのサイトを利用していれば最高だと思います!

また、これ以外に、家電を取り扱っているふるなびは、ふるさと納税まとめサイトの中でも、まずは登録しておきたいサイトと言えますね!

今回、まとめたパソコンなど家電を取り扱っている自治体は、ふるなびで取り扱っているのが多いです!

会員登録は、たったの3分ほどで完了します!

パソコンのほかにも、還元率が高いと言われる、家電を特産品として扱っている自治体は、ふるなび限定で取り扱っている自治体が多いですので、必須のサイトとなります!

ふるさと納税に興味を持たれた方は、ぜひ利用してみてくださいね。

ふるさと納税 パソコンはあるの?家電製品にも注目!についてでした。