ふるさと納税 還元率 2017ランキングは〇〇〇〇だった!?

ふるさと納税 還元率 2017ランキングは〇〇〇〇だった!?

ふるさと納税には「還元率」という考え方がございます。

そして、何千とあるふるさと納税のお礼品からお得な特産品を提供する自治体を選ぶのも一苦労だと思われます。

そこで今回は、還元率が高くておすすめな自治体、商品をランキングにしましたので説明と一緒にご紹介していきたいと思います。

ふるさと納税とは

ふるさと納税は、地方自治体を選んで寄付する制度となります。ふるさと納税という名前となりますが、自分の出身地ではなくても寄付することが可能です。

所得に応じた一定額までは、自己負担の2,000円以外の全額の分、支払う税金が減る。支払った寄付金とほぼ同額の金額の分、所得税・住民税が減る。

結果、一定金額までは自己負担は2,000円のコストでふるさと納税が可能となります。

所得税や住民税は、「(所得-所得控除)×税率-税額控除」で計算する。所得税についてはふるさと納税をした金額-2千円が所得控除され、所得税が減る。

また、ふるさと納税をした金額の一部が、住民税において「税額控除」されて税金が減る。住宅ローン控除と同じ仕組みとなります。

所得税の所得控除、住民税の税額控除によって、ふるさと納税をした金額のうち、2,000円を超える分は税金が減ることになります。

ふるさと納税をすることによって、お米、お肉、海産物、野菜、フルーツ、地ビール、地酒、スイーツ、ポイント、マイル、ギフト券などの多種多様な物品がお礼としてもらえる自治体がございます。

こういう市町村にふるさと納税すると、2,000円の負担で多様な特産品・ポイント・金券類がもらえます!

ふるさと納税を行った経験がある方は約10%ほど。ただし、1度ふるさと納税を行った方は、ほとんどがリピーターとなっております。特に高所得者はふるさと納税への感度が高くなっております。

2014年度はふるさと納税は約390億円だったが、2015年度は約1600億円と4.3倍に急成長した。2016年度は約3000億円に達する予想となっている。

返礼品を最初に始めたのは鳥取県の自治体ですが、そこから広がって一般的になった。近隣の自治体が多額の寄付金額を集めると、触発され、積極的に取り組む自治体が増えている。

例えば、静岡県の焼津市がスタートして大成功をし、磐田市も開始することが全国的に発生している。自治体間の競争の相乗効果で、ふるさと納税の返礼品が急拡大している。



ふるさと納税は還元率重視がおすすめ!

ふるさと納税の寄付金でお得になる金額には上限があり限られておりますので、限られた寄付金を使ってお得を最大化するには還元率を重視をし、少ない寄付金で多くのお礼の品をくれる自治体に寄付することが重要となる。

もちろん、お得度だけではなく応援したい好きな自治体に寄付する人も大勢いおりますが、お得さを追求するのであれば還元率を重視するのが正解となる。

実際、還元率を重視している人も多くいて、高還元率のお得な自治体は大人気なので、すぐに品切れになってしまう。

お目当ての自治体がある方は早めにチェックしたほうがいいですよ!

還元率が高い特産品の中からお好きなものを選びたい方はふるなびがおすすめ!

→ https://furunavi.jp/?utm_source=at&utm_medium=affiliate&utm_campaign=product_detail&atnct=furunavi_0100jzrm00gclw-152c958d8f8b110ac31ddcb93b992748

その他にふるさと納税の自治体を探すのであれば、サイトが見やすく、お礼品の発送を自治体でなく自社でやってくれて早いさとふるもおすすめ!

人気の自治体が探しやすくなっておりますし、新たにお得な自治体が見つかるかもしれませんよ!



寄付金に対してお礼の品が「いくらか」で還元率を算出する

ふるさと納税における還元率とは、寄付した金額に対してどれくらいの金額のお礼の品がもらえるのかで算出することが可能。

計算式にすると、

お礼の品の金額(概算)÷寄付金額×100

となる。

かりに10,000円の寄付をすると8,000円相当のお礼の品がもらえる場合、還元率は80%ということとなる。

ふるさと納税の実質自己負担額は2,000円になるので、これでも十分にお得といえる。

一般的なふるさと納税の還元率は50%が相場といわれており、寄付金額の大体半額くらいのお礼の品がもらえる。

ですので、還元率が50%を超えている自治体はお得なお礼の品を出している自治体といえる。



人気な特産品の高還元率な返礼品ランキングをご紹介!

高還元率のため、ほぼ全てが人気な特産品のことがあり、無くなること必至なためお早めに申込することをおすすめします!

また時期によって異なります。

10位:佐賀県嬉野市 佐賀牛 切り落とし1kg 10,000円 還元率:37%

9位:静岡県小山町 サーティワンのギフト券 8枚〜 複数対応 還元率:40%

8位:神奈川県山北町 和洋中おせち「鳳凰」 31,000円 還元率:45.87%

7位 :和歌山県橋本市 種なしブドウの詰め合わせ2kg 10,000円 還元率:50%

6位:北海道森町 北海道産 いくら醤油漬け 10,000円 還元率:52%

5位:山形県村山市 ラ・フランス3kg 10,000円 還元率:55%

4位:北海道八雲町 北海道近海産毛ガニ 10,000円 還元率:68%

3位:山形県舟形町 山形牛焼肉セット 600g 10,000円 還元率:80%

2位:山形県庄内町 平成29年庄内町産はえぬき15kg 10,000円 還元率:81%

1位:長崎県松浦市 干物「松浦・潮風のたより」 5,000円 還元率:84%

10位~1位までを詳しく説明します!!

◆ 第10位の佐賀牛 切り落とし1kgについて

こちら佐賀県嬉野市より、最高の肉質5段階評価である4等級以上を「佐賀牛」と呼んでいて、その切り落とし1kgとなります。

ウデ・モモ・バラをミックスして1kgパックで配送されます。すき焼き、牛丼、肉じゃがなどに最高ですね!

◆ 第9位のサーティーワンアイスクリーム商品券について

ふるさと納税 アイスクリームギフト券
こちら静岡県小山町より、サーティワンの「アイスクリームギフト券8枚」の商品券となります。

特産品ではありませんが、小山町にサーティワンアイスクリームの自社工場がある。寄付金額の40%分の商品券が貰えて全国のサーティワンアイスクリーム店舗で使用可能となります。

ただし、一部の店舗や売店では利用できない事もあるので、注意が必要。有効期限はないので、サーティワンが潰れない限り利用することが可能です。

また、寄付金額もいろいろなバリエーションを用意していて10,000円〜100,000円まで自分の上限金額フルに利用することもできます。

商品の到着に1ヵ月かかったという報告もありますので。気長に待つことをおすすめします。

◆ 第8位の和洋中おせち「鳳凰」について

神奈川県山北町より、「全国名水百戦」に選ばれた「洒水の滝」から流れる酒匂川周辺の工場で作られた「おせち料理」となります。

最新式の冷凍機械で、水分流出が少なく解凍後でもとても美味しく食べれます。品目数も43品で3段積みでボリュームも申し分ありませんね!

◆ 第7位の種なしぶどう旬の詰め合わせ〈ラッキーコース〉について

こちら和歌山県橋本市の特産品、種なしブドウの詰め合わせとなる。全てが種無しブドウで、中には皮ごと食べられるブドウもあるそうで、高価なシャインマスカットが入っているパターンもありますね。きっと。

それでいて2kg前後という太っ腹感です。詰め合わせに何が入ってくるかわからなかったので、推定実売価格は、他のブドウの返礼品を参照に半額としていますが、シャインマスカットが入ってきたらそれ以上になることもあるので、最高ですよね!

◆ 第6位の北海道産 いくら醤油漬けについて

北海道森町の最高級ランク”いくら”醤油漬け500gとなります。「成熟卵」のみ厳選して、味も染み込みやすく、皮が口の中に残らない食感が特徴で人気がある。

500gを250gの2分割されて配送されてくるので、少人数でも無駄にせず2回などに分けて食べられるので嬉しいですよね!

◆ 第5位のラ・フランス 3kg(5~11玉)×2箱について

山形県村山市の特産品である、洋梨のラ・フランス3kg(5~11玉)を2箱となります。ラ・フランスは洋梨の中でも、果汁感と香り高いことで人気の高い品種で、「果物の女王」とも呼ばれております。

また熟すると、とろける肉感もあり、他の品種とは違った風格を感じるのです。そのラ・フランスを10,000円の寄付で3kgで2箱となるととてもお得な返礼品。洋梨ファンには、届くのが待ちきれないほどの商品ですよね!

◆ 第4位の北海道八雲町「北海道近海産毛ガニ」について

北海道八雲町より、近海で取れた毛ガニです。ズワイガニとは違い、見、カニ味噌、味噌汁の出汁としてまるごと食べられるのが毛ガニとなります。

味の濃厚さでもカニの中でも多く、市場と言っても過言ではございません。

◆ 第3位のA4ランク以上 山形牛焼肉セット600gについて

こちら山形県舟形町の特産品、A4ランク以上の山形牛焼肉セット600gとなります。BBQの目安でだいたい大人200gくらいですので大人3人前くらいですかね?

山形牛を通販で購入するとなると、カタ肉300gは高級なものですと5,000円前後しますよね。

こちらA4ランクのモモとカタを合わせて600gとなります。最低でも300g4,000円はしそうです。

となると、600gで8,000円で今ならなんとAmazonポイントが1000ptも付いてくるので、。定される還元率は90%と大変おすすめとなります!

◆ 第2位の平成29年米(はえぬき)15kgについて

山形県庄内町が提供する特産品、新しいブランド銘柄米「はえぬき」となります。

「はえぬき」は22年連続の特Aに選ばれているお米で、コシヒカリと同等と認定されているわりにはなかなか知名度があがっておりませんが、セブンイレブンのおにぎり等で使用されてとり、知らずのうちに食べている方も多いかももしれませんよ。山形県の主力品種の「はえぬき」おすすめとなります!

◆ 第1位の 松浦・潮風のたよりについて

長崎県松浦市より、干物の詰め合わせとなります。寄付金5,000円の返礼品とは思えないほどの量。

もちろん、松浦の港え水揚げされた魚を使用しているので鮮度はもちろんのこと、こだわりの製法で一夜干しをしております。

抑えておけば間違いない!還元率が高い自治体とは

・福島県南相馬市
・山形県舟形町
・愛知県碧南市

・静岡県焼津市
・三重県玉城町
・山形県米沢市

・長野県飯山市
・兵庫県養父市
・茨城県日立市

・宮城県多賀城市
・鹿児島県志布志市
・山形県天童市
・茨城県石岡市

以上の自治体は、実際に寄付したことがある方から聞いた話では、かなり良かったみたいですよ!

その中でも、魚介類が苦手では無い方にオススメなのが、佐賀県玄海町の「仮屋湾の真鯛」です。

5,000円で真鯛1匹(1.5kg相当)が貰えるのですが、非常に大きく立派な鯛です!

もちろん、臭みなどは無く、新鮮そのものとなります。刺し身にしても良し、焼いて食べてもよしなので最高ですね!考えるだけでたのしいですよね!

玄海町のふるさと納税特設サイトから申し込めば、鱗や内臓をとって送ってきてくれるのも嬉しいことなのです!かなりおすすめですよ!!

ふるさと納税の還元率 2017ランキングをご紹介!についてでした。